街乗りBMXの選び方

街乗りBMXの選び方

BMXの街乗りはダサい!?

技をメイクするだけがBMXではなくクルージングするだけでもとても気持ちの良い乗り物です。

ファッション界のカリスマpharell williams(ファレル・ウイリアムス)もトリックこそしないものの盟友であるBMXのストリートアイコンNigel Sylvester(ナイジェル・シルベスター)の影響を受け、最近ではBMXにまたがる姿がSNS等で散見されます。

 

nigelsylvesterさん(@nigelsylvester)がシェアした投稿

ブランド選びのポイントとは?

SupremeやStussy、T19、マジカルモッシュミスフィッツなどのストリートブランドのみならず、最近ではDiorが世界70台の限定BMXを発表したりとハイファッションからも注目を集めるBMX。

Go places with the @DiorHomme Autumn 2018 Gold capsule collection! Made in collaboration with @BogardeBikes, the Dior Homme BMX bike comes in a new limited-edition gold version featuring the iconic Dior Homme bee on the brakes and frame, a motif also to be found on the collar of a t-shirt or jacket, the pocket of black jeans, and also small leather goods and shoes.

Dior Officialさん(@dior)がシェアした投稿 –

街乗り用としてはファッション要素が強いため、楽天などで安く売られているDOPPELGANGERやENCOUNTERなどはあまりオススメしません。BMXとしてのカルチャーがしっかり根付いているブランドを選びましょう。ましてやライディングを意識する場合はBMXライダーを抱えていてしっかりとチームを持っているブランドを選びたいところです。

20インチと24(or26)インチどちらがオススメ?

競技用のBMXはストリート、レース、フラットランド問わず20インチなのでゆくゆくは技を練習していきたい、もしくは多少遊べるぐらいにはなりたいという方には20インチがオススメです。マニュアルやバニーホップなどをやりたい方はトップチューブが長めのストリート寄りのモデルを選ぶと良いでしょう。

あくまで移動をメインとする自走※用であれば、より移動が楽な24〜26インチがオススメです。日本のスケートファッションシーンを牽引するYOPPIこと江川芳文氏もプライベートでは24インチのHOW I ROLLを乗っているようです。

※電車に持ち込んで移動するのを”輪行(りんこう)”と呼ぶのに対し、自転車で公道を走ることを”自走(じそう)”と呼びます

サドルは高め?低め?

フラットランドであればサドルを掴むことの多いフロントライダーは掴みやすいよう高めに設定したり、逆にリアライダーは邪魔にならないよう低くしたりライディングに合わせて調整しますが、街乗り用であれば完全に見た目重視で良いと思います。

個人的には低い方がかっこいいと思いますが、オールドスタイルのBMXであれば多少高くしてもシブいですね。

BMXは立ち乗りが基本なのでサドルは全体のバランスで好みの高さを見つけていくのが良いのでは?街でカッコイイと思うBMXのセッティングを意識して見るようにし、自分なりのスタイルを出して行きましょう。

BMX 完成車 T19 × HOW I ROLL TWO FOUR 2018 BLACK ティーナインティーン × ハウアイロール 2018モデル ブラック
by カエレバ

ABOUT BMXカテゴリの最新記事